MENU

Staff's Voice

Staff's Voice

T.M

システム基盤構築

ITソリューションユニット
第二ソリューショングループ リーダー
経営学部 市場戦略学科卒 2013年入社

シンクライアント基盤や仮想ブラウジング、検疫システムの導入など、様々なITインフラ構築業務に携わっています。入社前はSE=ずっとパソコン作業のイメージでしたが、実際は人と接する機会が多く、直接御礼やお褒めの言葉をいただくこともあります。そんな時、頑張って良かったと思いますし、やりがいを感じられます。

社会へアイディアを発信する中心になりたいと思いIT業界へ

SNSやスマートフォンなど、世間でITに関する話題が多くなり、自分のアイディアを社会に発信したり、問題の解決やライフスタイルの改善に貢献できる仕事に就きたいと思い、IT業界を志望しました。しかし、文系出身で、ITに関する知識がほとんどなかったので、大学でeビジネスなどIT系の講義を積極的に受講しました。
KCCの面接は終始なごやかで、会社の雰囲気が自分に合っている、良い人が多いと感じたため、入社を決めました。
入社後の研修では、IT系出身の同期が簡単にできるプログラムでも私には難しく、技術研修で遅れていることが悔しくて苦労しましたが、わからないことや問題を同期に相談したり、一緒に考えたりすることで技術力だけでなく、協調性も高まったと思います。Javaのプログラミングで初めて期待する動作ができたときは本当に感動しました。

失敗経験から、次の仕事へつながる成功に

シンクライアント基盤システムや仮想ブラウジングシステム、検疫システムの導入など、様々な案件に設計、構築、テストまでメイン担当として携わっています。
失敗談になってしまいますが…、2年目でサーバの構築を担当していた時、本来の手順とは違う順序で作業を行ってしまったことで他のサーバとうまく連携がとれなくなり、その原因調査に1カ月もかかってしまったことがありました。
当時は「まだ2年目だから」と言ってあまり責められることはありませんでしたが、本当に申し訳なく思いましたし、悔しかったです。それからは、事前に仕様や動作の確認などを入念に行うようにしています。
官庁向けの仮想ブラウジングシステム導入を担当した時には、私を含めプロジェクトメンバーも経験やノウハウがあまり多くなかったため、自分でテスト環境を構築して、事前確認ができるよう工夫しました。結果として大きな問題もなく導入ができ、その後のシステム再構築も任せていただけることができました。

後輩に求めるものと今後の目標

お客様に設定のヒアリングをしたり、直接話をする機会が多いので、後輩には素直で元気な人がいてくれると良いですね。あと、一緒にお酒を飲みに行ってくれると嬉しいです(笑)
私の身近には、相手に合わせた話し方ができて説明が上手な人や、どんな状況でも慌てず、やるべきことを冷静に考えられる人など、見習いたい先輩がたくさんいます。私もそんな人たちの良いところを見習って、周囲から信頼されるリーダーになりたいです。