MENU

Staff's Voice

Staff's Voice

K.Y

アプリケーション開発

ITソリューションユニット
第一ソリューショングループ リーダー
理工学部 情報科学科卒 2007年入社

新聞社向けのWEBサイト開発に携わっています。
プロジェクトリーダーとしてお客様との調整やプロジェクト管理等、大変だと思うこともありますが、お客様も先輩、後輩も良い人ばかりで楽しく仕事ができています。

プロジェクトリーダーとして

入社してからメディア向けの業務管理システム開発や、IP電話システム開発等、様々なプロジェクトに携わってきました。現在は新聞社向けのWEBサイトの保守と改修を担当しています。
読者が自分の好きな記事を登録できるお気に入り機能、絞り込み検索機能等の開発や、記者が記事を投稿したり、投稿された記事をチェックした後に承認・差戻したりする新聞社側の機能の開発をしています。
また、開発だけでなくプロジェクトリーダーとして、メンバーの作業予定確認やフォロー、プロジェクトの進捗・課題管理、お客様の問い合わせ対応や進捗報告も行っています。お客様と直接会って打合せをしたり、多い時には1日2~3時間お客様と電話していることもあります。

仕事のやりがい

仕事のやりがいを感じるのは、自分の今までの経験を生かすことができた時です。例えば、システムに問題が発生してしまって、過去の経験をもとに「これが原因かな?」と思って調査を進めた結果、本当にそれが原因だと分かった時は嬉しいです。
また、お客様と調整を行う中で、お客様の要望に沿った最善の対応案の提示ができ、お褒めの言葉をいただけた時にも、やりがいを感じます。今まで一緒に仕事をさせていただいたお客様は本当に良い人ばかりで、和気あいあいと楽しく仕事をすることができています。

新人に求めること、今後の目標

新人には向上心を持っていてほしいです。初めはわからないことも多くあるでしょうし、思う通りに仕事ができないかもしれませんが、向上心を持っていてくれれば、しっかり育てていきたい、と思います。
私の強みは、相手の理解度や性格に合わせて話ができることだと思っています。例えば、仕事の報告をする際に、システムの理解度が高い人にはより深いレベルで報告を行い、開発メインではなく、プロジェクト管理を担当している人には概念として報告するようにしています。特に新人には、途中で理解できているか確認しながら話すようにしています。
今後はプロジェクト管理の力をより強化したいと考えています。問題が発生してしまった時の原因究明をより早く、また、決定すべき内容について話の落としどころを早期決定できるようになりたいです。