RECRUITING INFOMATION

リクルートFAQリクルートFAQ

採用についてのお問合せの中から、
よくいただく質問と、その回答をまとめました。

 

会社に関する質問

  • Q1.大まかに言って何をする会社ですか?
  • ひとことでいえば、KCCはITエンジニアのスペシャリスト集団。たとえば大手企業が提供しているWEBサービス、企業や官公庁の基幹システム、通信や交通などの社会インフラ、金融業向けテクニカルサポートなどの仕事をしています。会社の名前は知らなくても、KCCが携わった仕事はあなたの身近にもあると思いますよ。
  • Q2.「KCC」って何の略?成り立ちを教えてください。
  • 国際コンピュータコミュニケーションの頭文字です。設立は1984年ですから、ITの黎明期にあたりますね(もちろん、その頃はITという言葉はまだありません)。
  • Q3.どんな会社や組織が取引先ですか?
  • 主要取引先には、日本電気株式会社、NECソリューションイノベータ株式会社などのNECグループ各社、日本アイビーエムとその関連会社などがあります。こうした取引先を通じて、大手通信キャリア、大手企業、官公庁、そして、業界を超えたさまざまな企業向けのシステムに携わっています。
  • Q4.社員数と事業所の場所を教えてください。
  • 社員数は約300名。さらにパートナー企業の方々にも協力いただいていますので事業規模としては350名前後です。事業所は東京都江東区木場の東京本社の他に、大阪システムセンター、広島システムセンターがあります。

仕事に関する質問

  • Q1.主力となる分野・技術は何ですか?
  • 主力となる業務分野は、アプリケーション開発、通信ネットワークシステム開発、テクニカルサポート、システム基盤構築&導入支援、IT教育、自社製品&サービスの開発の6つです。全般的に、常に新しい技術や手法を取り入れたサービスを提供しています。よく使うのは大規模WEBシステムの開発ではJAVA、通信関連の各種サービス開発ではLinux系の技術が主流です。
  • Q2.同事業者(特に大手)にない魅力、働きがいは?
  • 多数の中に埋没せず個が生きる、能力と意欲があれば若くしてリーダーになれる、さまざまなプロジェクトに挑戦できるチャンスがある、風通しのいい社風でいつも和気藹々としている、といったところでしょうか。まだまだあるかもしれません。
  • Q3.残業や休日出勤は多いですか?
  • 残業はプロジェクトの進捗状況によっては、どうしても必要になってきます。どうしても工程の節目節目では頑張らなければならない局面が出てきますね。それでもできるだけ休日にはリフレッシュするように心がけている社員が多いようです。

採用に関する質問

  • Q1.文系出身でもチャンスはありますか?
  • あります。とくに文系出身者には、総合力やコンサルティング力を期待しています。今やITシステムはさまざまな業種・業務で使われているので、まずはその会社、その業務でどのような使われ方をしているのかを把握する必要があるんですね。そんな場面で文系の能力が活きてきます。
  • Q2.入社前に必要な資格はありますか?
  • 内定後、入社までの期間で通信教育を受講し、情報処理技術者試験を受験していただきます。これはもっともベーシックな資格で、これくらいは知っておかないと、仕事がはじまったらついていけないというものです。入社後も資格取得は重要なポイントになります。
  • Q3.選考ではどんな点を重視していますか?
  • 当社が求めているのは「実行力」「コミュニュケーション能力」「個性」です。といっても、これは面談/面接の場などで自然とにじみ出てくるものだと思います。ですから、自分自身を借り物の言葉でなく自分の言葉でアピールしてください。

TOPへ